海の底、空の上

思ったことを思ったままに。

担当

 

私はずっとジャニーズWEST藤井流星さんの担当をしている。

 

昔から何故か「ジャニヲタにはならない。」と宣言していた私の決意を壊した人である。

 

藤井さんのことはJr.時代から知っているものの、ジャニヲタにはならないと決めていた私は担当などとは思ってもいなかった。
もちろん、彼が4人に選ばれなかった瞬間も見てはいなかったし、泣きもしなかった。

 

そんな彼が7人でジャニーズWESTとしてデビューすると聞いたときは普通に嬉しかった。
周りに、「おめでとう!」「もうジャニヲタだね!」と言われてもでも「ジャニヲタではない。」と言い張っていた。
だけど、TVで少し見るようになり、いつの間にかジャニヲタになっていたし、もうジャニヲタであることを認めるようになった。

 

それからずっと私は、藤井流星さんの担当をしている。
ジャニヲタになってから、誰にも担降りもせず、掛け持ちもせず、藤井さんとジャニーズWESTを応援してきた。

 

 

ジャニヲタになってから、他のグループの情報も少なからず耳に入ってくる。
そうなんだ〜。と緩い気持ちでいつも見ている。

 

唯一気にするとしたら、先輩である関ジャニ∞
高校時代の友人がエイターだったからという理由で。

 

ジャニーズWESTがデビューする前、エイターの友人は私にたくさんのCDとDVDを貸してくれた。

 

初めてジャニーズのコンサートを見た。
凄いと思った。
そして、面白かった。
面白かったのは“関ジャニ∞だから”というのもあるのかと思うけど。

 

私の中で関ジャニ∞のイメージは確実に変わった。
関ジャニ∞だったら大倉さんと言ってた私がDVDを見ていくうちに関ジャニ∞だったら横山さんと言うようになった。
関ジャニ∞は歌とダンスだけじゃなくて、バンドもやるし、コントもやる。
MCがめっちゃ面白い。
しかも、全MC入るなんてあり得ないし、聞いたことがない。

 

関ジャニ∞は凄く魅力的だった。

でもエイターにならなかったのは、
私がジャニヲタにならないというのを決めていたのかもしれない。
その後に藤井さんがデビューして、その決意が壊れ、ジャス民になったのだけれど。

 


何が言いたいかっていうのは、
それだけ藤井流星という人は私にとって凄い人物で絶対だったということ。

 


前置きが長い。
ここからが本題。

 

 

こないだ、高校時代の友人に誘われ、関ジャニ∞の『ジャム』に行った。


初めて、生で関ジャニ∞を見る。
一言でいうと、本当に凄かった。
あんなに高校時代DVDを借りて見ていてたのに、、、“生は全然違う”と思った。

 

そして、人生で初めてファンサをもらった。

 

ファンサって凄いよ。凄まじいよ。

 

たまにファンサをもらったというブログを読んで心がほっこりするけれど、本当に凄いんだね。

 


それもあってか、私の中で何かが変わってきた。

 

 

絶対だった藤井さんが絶対じゃなくなることなんてないと思ってた。

 

もちろん、藤井さんのことを今でも大好きだし、それは変わらない。

 

 

関ジャニ∞は魅力的だった。
高校時代にDVDを借りて、それに気づいてから今まで、変わらず魅力的だった。
テレビにもたくさん出てる。
正直、見てる回数もジャニーズWESTよりも多い。(関東や関西ローカルが映らないのもあると思うけど。)
だから、逆にいうと、見慣れている。
そのはずなのに、生で関ジャニ∞を見てしまったら、眩しくてたまらなかった。
ジャニーズWESTが眩しくないとは言っていない。
でも、予想をはるかに超えてきた。
そして、横山さんから目が離せなくなった。

 


私の絶対的だったものは何だったのか。

 


関ジャニ∞に落ちる要素なんて、いくらでもあった。
歌にダンスにバンド。
ドラマに映画にバラエティ。


それでも落ちなかったのは、藤井流星という絶対的存在が私の中にいたからだと思う。

 


それが今確実に変わってきてる。

 

 

落ちてしまったんだ。関ジャニ∞に。横山裕に。

 

 

 

 


※しかし、これは担降りブログではない。

 

 

 


今でも藤井さんが相変わらず好きだ。

 

 


___結局何が言いたいのか。

 

 

 


これからの自分の気持ちは分からない。
どう変わっていくのかは分からない。

 

私はジャニヲタになってから、誰にも担降りもせず、掛け持ちもせず、藤井さんとジャニーズWESTを応援してきた。

 


これからは藤井さんと横山さん、ジャニーズWEST関ジャニ∞を応援していこうと思う。

 


人生で初めて掛け持ちをする。

 


どうなるかは分からない。
数ヶ月後には掛け持ちをやめているかもしれない。

 


分からないけれど、今も本能のまま楽しもうと思う。

 

 

 


藤井さんも横山さんもジャニーズWEST関ジャニ∞も大好きだ!!